看護師夜勤バイト

看護師

看護師 楽な夜勤バイト 看護師夜勤バイトで楽な仕事

投稿日:2021年5月30日 更新日:

看護師 楽な夜勤バイト

看護師の口コミ
mane

看護師の夜勤バイトで楽な仕事を知りたい。ダブルワークで夜勤バイトをするなら、どこが体力的に楽?

看護師夜勤バイトは1回の給料も高く、1夜勤3万円~3万5千円といった求人も多く見つかります。

さらに高額な夜勤バイトになると1夜勤4万円以上の求人もありますよね。

給与の高さに比例して忙しかったり、高度なスキルが求められたりといったことになりますので、楽な夜勤バイトにはなりませんが、そうした求人もあります。

この記事では、体力的に楽な夜勤バイトを探したい、ダブルワークに向いている職場の夜勤バイトを探したい、といった看護師さん向けに情報を掲載しています。

看護師の楽な夜勤バイトってどんな仕事?

看護師の夜勤バイトで体力的に楽な仕事として、希少な求人にはなりますが、寝当直の夜勤バイトを最初にご紹介します。

休憩・仮眠時間が5時間、6時間と長く取りやすいので、体力的には楽な働き方ができるお仕事です。

寝当直の看護師夜勤バイトについては、次の記事でご紹介していますので合わせてご覧ください。

透析クリニックの夜勤バイト

楽な夜勤バイト、という口コミや体験談を探したときに挙げられるのが、透析クリニックの夜勤バイトです。

都市部だと、オーバーナイト透析を行っているクリニックも徐々に増えており、夜勤バイトで看護師募集がなされていることもあります。

オーバーナイト透析とは、睡眠時間を利用して透析を行うこと。

透析患者さんも寝ている間に透析ができるため、時間を有効に活用できますし、仕事も続けやすいとメリットの多い透析方法です。

患者さんは寝ているため、基本的には動きもなくモニターを通しての見守りがメインの夜勤バイトとなります。

仮眠もとることが出来るため、体力的に楽な夜勤バイトです。

落ちついた患者さんが多い慢性期病棟

看護師夜勤バイトはで体力的にキツイのは、人数が少ない、重労働が多い、コールが多い、といった職場です。

症状が落ち着いていて、コールも少なく、ラウンド中心といった仕事は体力的に楽な夜勤バイトになりやすいといえます。

そうした職場の一つが、慢性期病棟です。

症状が落ち着いている患者さんが多い慢性期病棟は、急変の恐れも少なく、気持ちもゆとりをもって働きやすいでしょう。

職場によっては仮眠もとりやすく、体力的に楽な夜勤になりやすいといえます。

看護師紹介会社や派遣会社を通じて、普段の夜勤時の状況などを情報収集することもできます。

事前にしっかり確認してから、求人への応募を検討されるとよいでしょう。

透析クリニックの夜勤バイトや寝当直夜勤バイトは求人が少なく、すぐに仕事が見つからないこともあります。

そのため、病院の夜勤バイトを中心にお探しになる看護師さんが多いと思います。

体力的に楽な夜勤バイトを希望される場合には、慢性期病棟などを中心に看護師求人をお探しになることをおすすめします。

有床クリニックの夜勤バイト

有床クリニックの場合、夜勤が常時発生するところ、オペ後の経過観察などで夜勤が単発的に発生するところなどもあります。

夜勤体制もクリニックの多くは看護師1名~2名といったところではないでしょうか。

人数が少ないため人間関係が楽に働けるといった点もあります。

自立度の高い患者さんばかりの場合には、バイタルチェックや時々のコール対応などが業務となり、体力的に楽な夜勤になることが多いです。

手術日の夜勤時は忙しくなりやすいですが、そうではない日の夜勤は体力的に楽な夜勤になりやすいです。

決められたラウンドの他は、突発な業務も少ないため休憩・仮眠もとりやすく体力的に楽な夜勤バイトといえます。

クリニックによって給与は異なりますが、1夜勤2万5千円~3万円といった求人が多いのではないでしょうか。

ダブルワークにも働きやすいのがクリニックの夜勤バイト、といえます。

楽な夜勤バイトになりやすい看護師の職場とは

看護師の夜勤バイト先として、楽な職場となりやすいのは、

  • 自立した患者さんが多い病棟、クリニック
  • 透析クリニック
  • 慢性期病棟

ということでご紹介をしました。

こうした職場の求人であっても、1回の夜勤で3万円以上のお仕事も多く見つかります。

月に4回、3万円の夜勤バイトをすれば本業にプラスして12万円の月収となります。

少ない回数でしっかり給料を稼げるのが、夜勤バイトのメリットといえます。

体力的な楽な看護師夜勤バイトはダブルワークにもおすすめ

体力的に楽な夜勤バイトは、ダブルワークにもおすすめの働き方です。

仮眠が長めの時間、しっかりと取りやすい職場で夜勤バイトができるのであれば、そのまま本業に出勤したりもできそうです。

家事、育児がある場合でも仮眠がしっかり取れていれば、体力的にも問題なく両立できるでしょう。

中には単発の夜勤バイトもあります。

収入を得る必要がある場合、こうした単発の夜勤バイトも含めてお仕事を探されることをおすすめします。

ただし、収入アップを目的として夜勤回数を増やしすぎると、体力的に厳しくなってしまいます。

本来であれば、睡眠をとる時間を減らして働くわけですから、忙しいと体力がきつくなります。

体力的にキツイと感じるようであれば、夜勤の回数を減らす、夜勤バイトをいったん辞める、といった対応を取る必要があるでしょう。

看護師夜勤バイト探しにおすすめ、転職サイト

看護師夜勤バイトをお探しになる場合、次の看護師に特化した転職サイトが求人が多くおすすめです。

メディカル・コンシェルジュ【MCナースネット】は特に夜勤の単発バイトも探すことができますから、都合の良い日を活用して収入を得たい場合にはとても便利です。

単発の夜勤バイトは日給も高いため、1回の夜勤でしっかり収入を得ることが出来ます。

単発の看護師求人にも対応しているところは少ないですから、メディカル・コンシェルジュ【MCナースネット】はぜひ活用してみてください。

関連記事

看護師の夜勤バイトに関連した記事を他にも書いています。

月2回からOK看護師夜勤バイト

月2回~といった少ない回数で夜勤バイトをしたい、という看護師さん向けに、看護師夜勤バイト求人を多く取り扱っている転職エージェント、派遣会社についてご紹介します。

看護師 寝当直の夜勤バイト

体力的に楽な夜勤となりますので、ダブルワークにも人気があるお仕事です。看護師 寝当直の夜勤バイトについて。

-看護師
-,

Copyright© 子供の勉強、家計、ママの仕事の情報サイト【マネシゴ】 , 2021 All Rights Reserved.