調剤薬局で働く薬剤師

薬剤師

薬剤師派遣 短期で高収入を稼ぎやすいところは?

投稿日:

薬剤師派遣 短期で高収入を稼ぎたい!

薬剤師派遣、高収入を稼ぎたい
派遣薬剤師

短期間で高収入を稼ぎたい、という場合におすすめの派遣会社ってどこなんだろう?短期派遣、単発派遣などそれぞれ探しやすい薬剤師派遣会社を知りたい!

薬剤師派遣の働き方は、高時給・高収入のお仕事も多く、短期でも働きやすいため薬剤師さんそれぞれの都合に合わせた働き方が可能です。

空いた時間を利用して効率よく高収入を得たい、短期間で高収入を得たい、といった場合には派遣薬剤師としての勤務がおすすめです。

「事情があって正社員として働くことが難しいけれど、収入は得たい」

「短期間だけ集中して働いて、給料を得たい」

派遣の短期求人は一時期は求人数が非常に落ち込んでいましたが、徐々に回復傾向にあるといって良いようです。

この記事では、短期も含めて派遣薬剤師求人に強い、おすすめ薬剤師派遣会社をご紹介しています。

融通の利く働き方がしたい薬剤師さんにも、様々な求人の取り扱いがありおすすめの派遣会社です。

ぜひ登録して高収入を得られる派遣薬剤師求人の情報収集を行ってみてください。

Contents

薬剤師派遣なら短期で高収入が可能です

短期派遣で働く薬剤師

薬剤師としての働き方は種類があります。

  • 正社員
  • 契約社員
  • 派遣社員
  • パート・バイト

この中で、短期間だけ働いて高収入を得られる働き方が可能なのは、派遣社員です。

ちなみに短期の派遣薬剤師で多いのは、調剤薬局となります。

その次に派遣先として多いのは、調剤薬局に併設されているドラッグストアです。

薬剤師の派遣を依頼するということは、薬剤師しかできない業務があるために、欠員状態のその穴を埋めて欲しいということになります。

派遣はいうなれば緊急度が高いために、高時給にもなりやすいと言えます。

高いお金を払っても早く薬剤師を確保したいから、派遣会社を利用しています。

そのため、派遣社員はパートやアルバイトとして働くよりも、高時給です。

派遣薬剤師の時給相場としては地域にもよりますが、2,500円~3,000円といったところではないでしょうか。

派遣薬剤師が高時給の理由

薬剤師派遣、高収入を稼ぎたい
派遣薬剤師

働くなら時給が高い方が良い!でもどうして派遣の方が高時給の案件が多いのかな・・・?

派遣薬剤師は高時給で働けることも魅力ですよね。

都内だと求人が少ないかもしれませんが、薬剤師不足の地方にいけばいくほど高時給。

パート・アルバイトとして働くよりも短期間で高収入を得ることができます。

短期や単発の派遣薬剤師の時給が高い理由としては、次のようなものが挙げられます。

薬剤師募集の緊急度が高いから

短期派遣、単発派遣では特にといえますが、緊急度の高い募集が理由となります。

特に調剤薬局の場合には、薬剤師がいなければ支障が出る業務もあり、

特に薬剤師が元々不足している地方であったり、都市部でも立地が悪い薬局の場合には、募集をかけても応募が集まらず思うように薬剤師が補充できないケースもあります。

しかし薬剤師は必要。

そうした場合、高いお金を派遣会社に支払っても良いから、薬剤師を確保したいということで派遣依頼をするケースが増えてきます。

並行して正社員やパートなど直接雇用の薬剤師募集を行っていますから、派遣薬剤師として働く場合、更新が期待していたほど長くなかった、ということも生じやすいので注意が必要です。

即戦力が期待できる

派遣薬剤師に求められるのは、即戦力であることです。

欠員を補充するために助っ人として調剤薬局などに入ることも多いため、多少の説明の後、即日で業務が行えることが求められます。
(職場や勤務期間によります)

派遣会社は薬剤師を登録をする時、その人の経歴、スキルなどをヒアリングしています。

そのため、職場が必要とする人材(薬剤師)を派遣先に提案することができます。

即戦力であるからこそ、高い時給を支払っているとも言えます。

派遣会社を利用することで採用の手間が省ける

通常、正社員やパート・アルバイトとして薬剤師を採用しようとすると、多くの手間とコストをかける必要があります。

求人サイトや人材紹介会社に登録して、どういった人材が欲しいかをヒアリングされて、募集をかけて、応募があれば履歴書や職務経歴書の確認。

その後、面接を2回程度行い、待遇交渉があり入社が決まる、といった流れです。

その過程で、不採用にすることもあるでしょうし、入社を断られることもあるでしょう。

また短期離職されるケースもあるかもしれません。
ミスマッチのためです。

思った以上に採用が決まるまでに時間がかかることも多いです。

派遣会社を利用して薬剤師を派遣してもらう場合、そうした手間やコストを省いて、希望するスキルを持った薬剤師を派遣してもらうことが可能になります。

早く薬剤師を確保したい場合、通常の採用フローでは時間がかかりすぎることから、派遣会社を利用することがあります。

高時給の派遣薬剤師で働く際のおすすめ薬剤師派遣会社

おすすめ薬剤師派遣会社

それでは、高時給の派遣薬剤師求人を実際に探そうという場合、どういった薬剤師派遣会社を利用して情報を得るのが良いのでしょうか。

おすすめの薬剤師派遣会社をご紹介します。

また派遣会社を利用される際には、複数を利用する方法がおすすめです。

各派遣会社で扱っている求人が異なりますし、好条件の派遣薬剤師求人の情報をできる限り多く得られるようにするためには、複数登録がよいでしょう。

ファルマスタッフ

ファルマスタッフの短期派遣

ファルマスタッフは大手調剤薬局チェーン、日本調剤グループが運営。
薬剤師の転職支援・派遣まで幅広く対応しています。

おすすめする一番の理由は、派遣薬剤師の求人数が業界最大級であること!

短期・高収入の求人案件も多く、情報収集にぜひ活用をおすすめします。

求人の量・質は業界トップクラスといって良いでしょう。

1ヶ月から数ヶ月まで期間限定で働くことができる薬剤師求人に強いです。

東京都の薬剤師派遣を中心として、北海道~福岡、沖縄までお仕事探しが可能です。

派遣会社は基本的には大手に登録をして利用するのがおすすめ。
福利厚生も充実していますし、やはり求人数が豊富、ということが理由です。

ファルマスタッフは利用した方の90%以上が満足、と回答していることも見逃せません。

初めてのお仕事探しとなる薬剤師さんもしっかりサポートしてくれます。

教育サポートもしっかりしていますから、派遣として働く場合でもスキルアップを目指していくことが可能です。

短期の派遣求人を探す際、まずおすすめしたい薬剤師派遣会社がファルマスタッフです。

高時給の求人案件も多く、短期のお仕事でもしっかり稼ぎたい薬剤師さんはぜひ登録してみてください。

⇒ 薬剤師の派遣求人・転職なら「ファルマスタッフ」

薬キャリ

薬キャリは派遣にも対応しています。

国内トップクラスの求人数を取り扱っていることが特徴です。

レスポンスの早さも特徴で、早く仕事を探したい方にもしっかりと対応してくれます。

短期間で仕事を決めたい方は、ぜひ薬キャリを活用してみてください。

じっくり好条件の職場を見つけたい方も、対応してもらうことはもちろん可能です。

ただし、ファルマスタッフほどの求人数はないため、薬キャリとファルマスタッフを併用されるのがおすすめです。

⇒ 薬キャリ 詳細はこちら

お仕事ラボ

お仕事ラボは、株式会社AXISが運営する薬剤師に特化した転職サイト。

お仕事ラボでは派遣薬剤師求人の取り扱いがあります。

運営会社は「アイセイ薬局」の子会社で、アイセイ薬局は調剤薬局を全国で300店舗運営しています。

大手調剤薬局が運営していることから、調剤薬局の求人が多いです。

お仕事ラボはコンサルタントの丁寧なヒアリング、求人も質の高さが評価されています。

薬キャリと同様になりますが、求人件数はファルマスタッフの方が多いですから、併用されると良いと思います。

⇒ 薬剤師の派遣・転職【お仕事ラボ」

ファル・メイト

薬剤師派遣会社ファル・メイト

短期で働きたい場合、単発派遣も含めて探すこともおすすめします。

単発派遣の薬剤師求人に強い派遣会社としておすすめがファル・メイトです。

ファル・メイトは薬剤師専門、派遣や転職支援を行っています。

全国の薬剤師求人を扱っていますが、関東・関西に特に強いのが特徴です。

関東・関西エリアの派遣では最低時給2,800円を保証するなど、高時給で働くことが出来る点もおすすめのポイントとなります。

高時給の派遣求人が多いことが特徴です。

地方の派遣の場合、時給が高くなる傾向がありますが時給4000円以上といった、高時給単発求人も見つかることがあります。

単発派遣にも強い派遣会社です。

派遣だけではなく転職支援も相談が可能ですから、状況に合わせて相談してみてはいかがでしょうか。

ファル・メイトは都合の良い日を活用して単発派遣で稼ぎたい、という薬剤師さんにおすすめです。

⇒ ファルメイト 詳細はこちら

薬剤師の短期派遣で働く際の注意点

短期での薬剤師派遣で働く際、注意点としては以下のようなことが挙げられます。

都合の良い働き方ができるから、と短期派遣を繰り返していると、将来的に困ったことになる薬剤師さんもいるかもしれません。

短期の薬剤師派遣は契約更新されない可能性が高い

先ほども述べましたが、短期の派遣は調剤薬局や企業にとっては給与の支払いが高いです。

そのため、並行して直接雇用のための正社員募集、パート募集を出しているケースが多いのです。

直接雇用で人材が見つかったら、派遣は必要ありません。

高時給、好条件で仕事が見つかったので長く働けることを期待していたら、1回も派遣期間が更新されずに満了になってしまった・・・

となる可能性もあります。

短期派遣を繰り返すと職歴が増える

短期派遣は多くの職場で働くことになります。

派遣期間を満了して次へ、といったことであればあまり気にされないケースも多いですが、職歴を気にする派遣先もあります。

将来的に正社員を目指す場合も、職歴が増えていくとデメリットになる可能性があります。

短期派遣で長く働くと転職が難しくなる

短期派遣で入る職場では、経験を積むことは難しいです。

短期でいなくなる派遣薬剤師に、責任ある業務を任せて経験を積んでもらおう、という職場は無いでしょう。

スキルを伸ばすことが難しいです。

短期派遣の期間が長くなると、むしろ正社員として必要なスキルが落ちているかもしれない、と考えられる可能性もあります。

将来的に正社員として再び腰を据えて働こうという場合には、短期派遣の期間があまり長くならないように気を付ける必要があります。

派遣薬剤師として好条件で働くには

派遣薬剤師として働く場合、やはりメリットを活かして高時給・高収入で働きたい、という薬剤師さんが多いと思います。

好条件で働くにはポイントを抑えることが重要になります。

大手派遣会社に登録する

派遣薬剤師の求人は、大手ほど取り扱い求人数が多くなります。

そして求人が多いほど、好条件の案件が見つかりやすくなります。

また派遣会社が大きいほど、派遣先への交渉力などが強い傾向があります。

職場で働いていて問題が生じた場合には、派遣会社を通じて問い合わせや対応を取ってもらうことになりますが、大手派遣会社ほどしっかり対応してくれる傾向があると言って良いです。

福利厚生も派遣会社の規模に応じて充実するケースが多いため、できれば派遣会社は大手に登録するようにされるのがおすすめです。

複数の派遣会社に登録をする

派遣会社もそれぞれが独自の求人を保有していることが多いため、できれば複数の派遣会社に登録することをおすすめします。

どこに登録して良いか分からない、といった場合には以下がおすすめです。

ファルマスタッフは業界トップクラスの求人数、サポートもしっかりしていますので、ぜひ登録をしてみてください。

薬キャリをご紹介しましたが、単発派遣も含めてお探しになりたい場合には、ファルメイトがおすすめです。

効率よく稼ぎたいのであれば、薬剤師 単発派遣がおすすめ

短期間で効率よく稼ぎたい薬剤師さんは、単発派遣の働き方も検討をおすすめします。

単発派遣は、1日~数日、数週間だけスポットで働けるのが魅力の働き方です。

空いた日、短期間に集中して働いて稼ぎたい場合には、ちょうどいい働き方ができるということで、単発派遣は人気があります。

薬剤師単発派遣のメリット

単発派遣のメリットををご紹介したいと思います。

短期間だけ働いて高収入を稼ぎやすい

単発派遣は、1日単位から数日、数週間のお仕事となるため、短期間だけ働いて高収入を得ることが可能です。

短期間だけ働く、といっても希望の期間も様々あると思います。

1週間の間で都合の良い日に働けたら、といった方。

1ヵ月の間で週末の土曜日、日曜日を選んで働きたい、など。

単発派遣であれば、求人次第にはなりますが融通の利いた働き方ができる可能性が高いです。

高時給の薬剤師求人が多い

薬剤師はパートも派遣も高時給ですが、単発派遣も高時給の案件が多いです。

緊急度でいえば、単発派遣の方が高いといえますから、それだけ急ぎで薬剤師を確保したいために時給が高騰していることがあります。

時給3,000円以上の求人もありますから、派遣会社を利用して情報収集をしてみてください。

1日単位で稼ぐことができる

単発派遣は1日単位~数日といった短期間で働くことが可能です。

都合の良い日を利用してスポットで働いて稼ぎたい、といった場合にはとてもメリットのある働き方になります。

「転職活動中に生活費を稼ぐため」

「Wワークでお小遣いを増やしたい」

「子供を親が見てもらえる日を利用して稼ぎたい」

「連休を利用してイベントの単発派遣があれば働きたい」

など。

単発派遣の求人状況にもよりますので必ずしも、希望の日に働けるとは限りませんが、あらかじめ派遣会社に登録をして情報を得られるようにしておかれることをおすすめします。

担当者にも、まめに連絡を取っておくと条件に合った単発派遣の求人が出た時に連絡を貰いやすくなります。

単発なので人間関係が楽

単発派遣のお仕事は、その日、数日~数週間だけの勤務期間となりますので、人間関係に悩むことがあまり無いでしょう。

すぐに終わりが来る働き方ですから、苦手な人がいても、もう会わなくて済むからです。

割り切って働けるのは、メリットといえるでしょう。

薬剤師単発派遣のデメリット

薬剤師単発派遣はメリットばかりではありません。

働き始めてから失敗した・・・と思わないためにも、あらかじめ単発派遣のデメリットについても抑えておくことが大切です。

即戦力を期待される

単発派遣は基本的に急な欠員補充で行われます。

いうなれば、助っ人薬剤師を派遣して欲しい、ということです。

そのため、即戦力であることが大前提。
仕事を教えてもらいながら、少しずつ職場に慣れていきたい、といった考え方では困られてしまいます。

入職した日から、活躍できるスキル、経験が求められています。

キャリアアップは難しい

単発派遣は実績を積み上げにくいことがデメリットです。

働く期間についても1日~数日、数週間と短期間であり、キャリアとしてみなされません。

むしろ、単発派遣ばかりやっていると、正社員として働くためのスキルが落ちているのではと思われてしまうケースも。

将来的に正社員として復帰を考えている場合には、単発派遣で働く期間は、あまり長くしない方が良いでしょう。

募集されている案件は少な目

単発派遣の求人は元々少ないため、あまり条件を厳しくしてしまうと、求人が見つからなくなってしまいます。

自由度の高い働き方ができることが魅力の単発派遣ですが、求人が見つかれば、という但し書きが付くと言って良いでしょう。

そのため、好条件や希望に合ったエリアでの単発派遣が見つかった場合には、早めにお仕事の予約を入れることをお勧めいたします。

単発派遣で働ける薬剤師の条件がある

求人が見つかれば自由度の高い働き方ができる単発派遣ですが、働くためには条件があります。

単発派遣として働ける人の条件としては、次となります。

何か一つでも該当すれば単発派遣の薬剤師として働くことが可能となります。

単発派遣で働くための条件

  • 60歳以上
  • 雇用保険の適用を受けない学生
  • 本業の年間収入の額が500万円以上
  • 主たる生計者ではなく、世帯の年間収入額が500万円以上

効率よく単発派遣の薬剤師求人を見つけるには

効率よく単発派遣で働くには、やはり求人情報を効率よく見つけることが重要となってきます。

それには、派遣会社の選び方が重要です。

薬剤師 単発派遣の求人を扱っている派遣会社に登録

単発派遣で働くには、数少ない求人情報をいかに多く得るかが重要となってきます。

薬剤師の単発派遣の求人を扱っている派遣会社は限られますので、次の派遣会社には欠かさず登録をおすすめします。

また短期でも働きたい場合には、期間にもよりますが短期派遣の求人に強い派遣会社も併用してお使いになる方法が良いでしょう。

短期派遣に強い薬剤師派遣会社としては、

⇒ ファルマスタッフ

があります。

薬剤師 単発派遣に強いおすすめ薬剤師派遣会社

薬剤師派遣会社ファル・メイト

単発派遣の求人に強い派遣会社としてお勧めしたいのは、ファル・メイトです。

ファル・メイトは薬剤師専門、派遣や転職支援を行っています。

全国の薬剤師求人を扱っていますが、関東・関西に特に強いのが特徴です。

関東・関西エリアの派遣では最低時給2,800円を保証するなど、高時給で働くことが出来る点もおすすめのポイントとなります。

高時給の派遣求人が多いことが特徴です。

地方の派遣の場合、時給が高くなる傾向がありますが時給4000円以上といった、高時給単発求人も見つかることがあります。

単発派遣にも強い派遣会社です。

派遣だけではなく転職支援も相談が可能ですから、状況に合わせて相談してみてはいかがでしょうか。

ファル・メイトは都合の良い日を活用して単発派遣で稼ぎたい、という薬剤師さんにおすすめです。

関連記事もご覧になってみてください。

薬剤師の短期派遣は高収入・高時給求人が多い

短期や単発派遣の求人は、急募という背景もあり、高時給の求人が多いことが特徴です。

働く側としては、高時給で働けるのは嬉しいですよね。
短時間でも高収入を稼ぐことができます。

利用する派遣会社によっては、多くの求人を探すことが可能です。

とはいっても長期の派遣求人が多いです。
そのため、少しでも多くの短期派遣の求人情報を得て、応募を検討したい場合には、複数の派遣の求人を扱っている派遣会社に登録をしましょう。

派遣会社は複数に登録をしても問題ありません。
むしろ複数に登録が一般的です。

ぜひ活用してみてください。

薬剤師 短期派遣に強いおすすめ派遣会社

短期派遣に強い薬剤師派遣会社を記事の最後に改めてご紹介をさせていただきます。

があります。

ファルメイトは単発派遣の求人をお探しになる際にも便利な派遣会社です。

こうした薬剤師求人に強い派遣会社をぜひ活用してみてください。

まとめ

薬剤師の短期派遣、そして単発派遣の求人探しについておすすめの派遣会社をご紹介させていただきました。

都合に合わせたお仕事探しをされている薬剤師さんは、ぜひ登録されることをおすすめします。

複数の派遣会社に登録をされることで、より多くの求人情報を得ることができるようになりますので、おすすめです。

短期派遣、単発派遣で効率よく収入を得てくださいね。

薬剤師派遣 関連記事

薬剤師 時給6000円の求人

薬剤師 時給6000円の求人はどうやって探せば良い?
どういった薬剤師派遣会社を利用すると、こうした高額な時給の薬剤師求人が見つかる可能性があるのか、といったことをご紹介しています。

薬剤師派遣 住宅住居付き・社宅あり

薬剤師派遣は高時給で稼げる求人が多いです。中でも高時給なのが住居付き派遣求人です。

-薬剤師
-,

Copyright© 子供の勉強、家計、ママの仕事の情報サイト【マネシゴ】 , 2022 All Rights Reserved.