子育て中のママの働き方

子育てしながら働く

小さい子供がいても働ける仕事、おすすめの職種

投稿日:2021年3月8日 更新日:

小さい子供がいても働ける仕事

子供が生まれると、それまでの生活が一変しますよね。

しばらくすると、自分の時間があったことも忘れてしまうくらい忙しい日々を過ごしてきた・・・という方も多いのではないでしょうか。

それに家計も変わりますよね。

子供が生まれてから家計に余裕がなくなった、むしろ月によっては赤字・・・といったご家庭も多いのでは?

子供が少しずつ大きくなってきて、働きに出ることをお考えになっているママさんも多いと思います。

働きに出ることで、月に数万円でも収入が増えればかなり家計が楽になってきますよね。

そこで大切になるのは、小さい子供がいても働きやすい仕事、職場選びです。

家庭と仕事、両立しやすい仕事、おすすめの職種をご紹介しています。

また、子供がいても働きやすい仕事を探すための求人サイトも合わせてご紹介しています。

働きやすさを考えるとやっぱりパートがおすすめ?

子育てと両立しやすい仕事

お子さんの年齢、学年、体の強さなどにもよりますが、

「子供の熱など、幼稚園行事、学校行事にもできるだけ出たい。急な休みでも取りやすい働き方が良い」

となると、働きやすいのはやはりパート・アルバイトの働き方ですよね。

小さなお子さんがいるママがパートで働くメリット・デメリットには次のようなものがあります。

ワーキングマザーが「パート」で働くメリット

  • 短時間でも働きやすい
  • 残業がない
  • 自宅から近い勤務先などを選びやすい
  • 幼稚園行事、小学校の行事に合わせて休みを取りやすい
  • 子育てに理解のある職場だと、突発的な休みも取りやすい
  • 扶養内で働けば税金面でもメリットあり

といったことなどがあります。

やはり家庭と両立しやすい働き方は、家族を送り出してから9時~14時、15時など短時間の勤務でしょう。

また急な子供の熱、体調不良などで急に休みが必要になることも多いですよね。

今のご時世であれば、なおさら休まざるを得ないことがあります。

ワーキングマザーが「パート」で働くデメリット

  • 時給が低い
  • 賞与がない
  • 職場よっては土日祝も仕事がある

パートで働く一番のメリットは、やはり給料が低いことです。

また、パート先が土日祝も営業するようなお店の場合、最初の面接で「土日祝もちゃんと休みが取れますので大丈夫です」と言われていても、いつのまにかシフトが入るようになってくるケースも多いので、注意が必要でしょう。

小さい子供がいても働きやすい仕事、おすすめの職種

お子さんが幼稚園、小学生になった頃からパートに出て働くママも増えてきます。

パート・アルバイトの求人が多く、家庭と両立しやすい仕事としては次のような
仕事があります。

事務

事務職

事務の仕事も探してみると、かなり多く求人が見つかります。

勤務先によって業務内容も異なってきますが、来客時の対応、電話対応、書類やデータの作成や処理、研究補助などいろいろです。

座って働きますので、体力的な心配も少ないでしょう。

子育てに理解のある人数が多い職場の事務職として働くことができれば、子供の体調不良などの突発的な休みも取りやすく、働きやすい職場となります。

「子供のいるママさんも多数活躍中!」

「学校行事の休みなど優先的に対応します」

といった記載のある職場も多いので、探してみると良いかもしれません。

特に2月、3月は大学、学校関連の事務職のパート求人が増える時期です。

会計事務所、税理士事務所の求人などもこの時期に増えてきます。

パートを探すのであれば年明けの1月から2月、3月が求人が多くおすすめです。

ワード、エクセルが最低限使えること、などを求める職場も多いので、苦手な方は練習されておくと良いかもしれません。

スーパー店員

主婦、お子さんのいるママさんが多く働く職場です。

求人や募集も多く、短時間でのパート勤務も選びやすいので、都合の良い時間帯で働くことができるメリットもあります。

特にスーパーは人数も多く、子育てに理解のある職場が多いため突発的な休みも対応してもらいやすいです。

仕事帰りに食材を買って帰りやすいのも、地味に大きなメリットといえます。

工場の軽作業

工場の軽作業も、子育て中のママさんが多く働く職場の一つです。

未経験歓迎の求人も多いです。

マニュアルが完備されているため未経験からでも働きやすく、シフトも細かく分かれ希望の時間帯に働きやすい工場も多いためです。

1日3時間からOK、など短時間の勤務もしやすい工場が多いです。

早朝、深夜の方が働くのに都合が良い、という方もいると思います。

24時間稼働する工場もあり、働きやすい時間帯を選んで収入を得ることが可能です。

人と接することが少なく黙々と仕事に取り組むため、一人で作業をしたい方やたくさんのお客さんに接する働き方は苦手、という方にも働きやすい仕事といえるでしょう。

子育てと仕事、両立しやすい職場選びのポイント

子育てと仕事の両立は大変です。

働く前には予想もしなかったことも起きます。

そうした時には、やはり家族の協力が必要ですし、子育てに理解のある職場をしっかりと選んでいることも大切になってきます。

職場選びのポイントとしては、次のような点を抑えておきたいですね。

  • 自分と同じように、子育て中のママが多い職場を選ぶ
  • 短時間勤務OK
  • 人数がそれなりに多い(シフトを変わってももらいやすい)
  • 自宅から近い
  • 残業がない

他にもお仕事探しで譲れない条件、優先したい希望条件などもあると思います。

あらかじめ、書き出すなどして明確にしておかれると仕事探しもしやすくなりますね。

時給が良いからと、土曜日も仕事、勤務時間が予定よりも長い、といった無理がかかる働き方に応募してしまうと、やはり後から大変になることが多いです。

パート先を探すための求人サイト

事務や販売、工場内軽作業、IT・web関連、コールセンターなど様々なパート求人の取り扱いがあり、情報収集に便利な求人サイトをご紹介します。

おすすめは、マッハバイトです。
オフィス・デスクワークの求人も充実しています。

採用されるとマッハボーナス(祝い金)が貰えるのは大きなメリットですね。

⇒ 採用祝い金がもらえるアルバイト情報サイト【マッハバイト】

まとめ

小さい子供がいるママでも働きやすい仕事、おすすめの職種ということでご紹介しました。

働き方としては、他には派遣、正社員もありますね。

またパート・アルバイト求人を探しやすい求人サイトも最後にご紹介をさせていただきました。

これからどんどん子供が成長してくる中で、やはり家計が心配・・・という方は多いと思います。

本当、出費が増えてきますよ。

学費もどんどん料金も上がってきますし、服の買い替えも多くなってきます。

習い事もいくつか増えることを考えると、世帯収入を増やすことは大切です。

ぜひ働きやすい仕事をお探しになってみてください。

関連記事

パートではなくて、正社員で仕事に復帰したい!という方もいらっしゃると思います。

ブランク期間が長くなると、正社員として復帰するのがどんどん難しくなっていってしまいますしね。

なにより、正社員の方が得られる給料が高いです。

正社員として子育てと両立しやすい仕事を探したいな、というママさんはこちらの記事もご覧になってみてください。

-子育てしながら働く
-,

Copyright© 子供の勉強、家計、ママの仕事の情報サイト【マネシゴ】 , 2021 All Rights Reserved.