好条件の看護師夜勤バイトを探すには

看護師 転職

看護師夜勤バイト 21時から勤務できるショート夜勤

投稿日:

看護師夜勤バイト 21時から働きたい

看護師
mane

21時からショート夜勤の看護師バイト。通常の夜勤よりも短い、夜9時からの看護師夜勤バイトをお探しになっている看護師さん向けに求人探しに便利なサイトをご紹介しています。

看護師夜勤バイト、時給が高額なため稼ぎたい看護師さんやWワークで週に1,2回働きたい場合にも人気です。

求人で多いのはやはり夕方16時頃から勤務開始、翌9時までといった働き方。

しかし夜21時~翌7時、8時といったショート勤務な夜勤バイトも求人が見つかることもあります。

看護師のダブルワークでもう少し働きたい、稼ぎたい、といった場合にはこうした勤務開始時間が遅い夜勤バイトもおすすめです。

地域によってはレア求人になるケースもありますが、看護師夜勤バイトを探す際におすすめの求人サイトをご紹介します。

21時開始、看護師夜勤バイト

看護師夜勤バイト

看護師の副業、ダブルワークに人気の夜勤バイト。これから高給与など条件の良い病院、有床クリニック、介護施設などの看護師夜勤バイト・夜勤専従看護師求人を探そうという看護師さんも多いのではと思います。

勤務開始時間が21時とか、遅めならダブルワークで働きやすいのに、といった看護師さんもいらっしゃるのではないでしょうか。

ダブルワークで月2回~OKの病院もありますし、夜勤専従で月8回、9回といった勤務を歓迎する病院なども多数あり、希望の働き方で職場探しをすることが出来ます。

夜勤が出来る看護師は歓迎されることが多いですから、職場選びに困ることはあまり無いのでは、と思いますがより高給与、希望の日数、仕事内容で選ぶためには夜勤看護師求人数が多い転職サイトなどを利用することが大切になります。

休憩時間なども事前に確認できますよ。

週1回以上、月に2,3日勤務など条件に合わせて探しやすくなります。

看護師夜勤バイト・夜勤専従看護師求人に強い転職サイトを有効活用する方法がオススメ

夜勤バイト、夜勤専従の看護師として職場探しをするにしても希望条件がありますよね。

ダブルワーク・掛け持ちで夜勤バイトを希望されている看護師さんも多いでしょう。

「21時開始の夜勤バイトを探したい」

「夜勤で働く際、高額給与を優先したい、忙しくても大丈夫なので夜勤1回4万円以上の求人を知りたい」

「ダブルワークの夜勤バイトなので、勤務日数は月に4回以内。シフトに融通が利きやすい病院で探したい」

「体力的に楽な夜勤バイトを希望しているので、当直、寝当直の夜勤バイトがあれば求人を紹介してもらいたい」

など希望条件で職場を見つけるには、夜勤の看護師求人数の多い転職サイトを利用する方法が一番です。

掲載されている求人を元に看護師夜勤バイト・夜勤専従看護師求人に強い転職サイトとしてご紹介をしていますが、それぞれ非公開求人もあります。

全てが公式サイトに掲載されているわけではありませんので、ぜひ登録後、さらに詳しい求人情報について得てみてくださいね。

また、掲載している求人数は、全て記事作成時(2019年5月)のものです。
看護師求人が増える1月、2月、3月にはさらに多数の夜勤バイト求人が見られると思いますので、ぜひ情報収集にご活用ください。

看護師夜勤バイト・夜勤専従看護師求人に強い転職サイト

看護師夜勤バイト・夜勤専従看護師求人に強く、求人数が多いおすすめ転職サイトです。

レバウェル看護

レバウェル看護

「レバウェル看護」は看護師求人数、業界トップクラス。
そしてコンサルタントのサポートの質も高く、丁寧なサポートにより口コミ・評判の傾向として好評価なものが多い特徴があります。

レバウェル看護では、夜勤専従パート求人として掲載があります。

夜勤専従パートの求人数は約2,300件となっています。

東京都、大阪府の他、北海道から沖縄まで全国各地の夜勤専従パート求人についての情報を得ることが出来ます。

職場の詳しい情報を多く持っていることもレバウェル看護の特徴です。

⇒ レバウェル看護

メディカル・コンシェルジュ【MCナースネット】

メディカル・コンシェルジュ【MCナースネット】

メディカル・コンシェルジュ【MCナースネット】は看護師バイト、派遣の求人に非常に強いことが特徴です。

月に4回、シフトの融通が利きやすい、ダブルワーク歓迎、高収入、寝当直など、夜勤バイト・夜勤専従として看護師さん一人ひとりの希望の働き方に沿って職場探しをしてもらう事が出来ます。

病院、有床クリニック、老人ホーム、デイサービス、コールセンターなど様々な求人を見つけられます。

メディカル・コンシェルジュは看護師単発バイトにも強いことも特徴です。
単発の夜勤バイトをお探しになる際にもオススメです。

⇒ メディカル・コンシェルジュ【MCナースネット】

医療ワーカー

医療ワーカーは看護師夜勤バイト・夜勤専従看護師求人に強く、業界トップクラスの求人数となります。

看護師さんの夜勤バイト・夜勤専従求人の掲載求人数は約1万件。

高額な給与でいうと夜勤1回4万5千円といったお仕事。
またダブルワークしやすい回数相談可能な職場、小さなお子さんがいるママさんナース向け24時間託児所あり病院など、希望条件で探すことが出来ます。

これまでに多くの看護師さんの転職サポートを行い、実績も多数あることから医療ワーカーには看護師夜勤についての情報も蓄積されています。

看護師さんの夜勤バイトに役立つ「看護師夜勤バイトコラム」も充実しています。

医療ワーカーは全国対応です。

東京、横浜、大阪、名古屋、神戸など都市部の他、地方都市の夜勤バイト・夜勤専従の看護師求人についても、情報収集にオススメの看護師転職サイトです。

⇒ 医療ワーカー

ナースではたらこ

看護師求人数も豊富、利用者も非常に多い「ナースではたらこ」。

夜勤の看護師求人も掲載が多いのが特徴です。

ナースではたらこは対応満足度No.1の実績もあり、安心して利用できる看護師転職サイトと言えます。

サポートの手厚さにも定評がありますので、登録してコンサルタントに希望条件で仕事探しを依頼するのもおすすめです。

全国の看護師求人を扱っています。

⇒ ナースではたらこ

21時など遅め看護師夜勤バイトはダブルワークにおすすめ

夜勤バイト・夜勤専従の看護師として働く最大のメリットは、やはり「高給与」ですよね。

夜勤看護師求人のほとんどは、日給3万円以上です。

職場によりますが、さらに高額給与での募集も多く夜勤1回4万円、さらに高収入な給与となると夜勤1回4万5千円での募集もあります。

もちろん高額給与での募集となる職場ほど、忙しかったり、高度なスキルなどが求められる事もありますので求人へ応募される前に、お仕事の詳細を確認することが重要です。

夜勤バイトをすることで効率良く時間を使い、収入アップをすることが出来ますね。

常勤看護師として本業をお持ちの看護師さんでも、夜勤バイトでダブルワーク、という方は多いです。

パート+夜勤バイトの掛け持ち。
派遣+夜勤バイトの掛け持ち、といった看護師さんも多いですよね。

夜勤回数やシフトに融通が利きやすい病院などで夜勤バイトが見つかれば、さらに働きやすくなりますね。

ダブルワークの場合、双方の仕事に支障が無いことが前提です。
実際にはシフト管理に悩むことも多いと思いますので、融通が利きやすい職場を選べるとかなり悩みが減るのではと思います。

看護師夜勤バイト、「しんどい」と感じたら

ダブルワークに看護師夜勤バイト・夜勤専従として働く場合、確かに高収入を得ることが出来ますが、本来であれば休む時間、睡眠時間を減らして夜勤をすることになります。

最初は緊張感もあり疲れを感じにくいかもしれませんが、1ヶ月、2ヶ月、3ヶ月とダブルワークを続けるにあたり、しんどい・・・と感じることもあると思います。

どうしても疲れが抜けない、仕事でミスが増え始めてきた、といった変化に気付いたら、働き方を見直された方が良い時期かもしれません。

夜勤回数を相談出来る職場であれば夜勤回数を減らしてもらったり、ダブルワークは思い切って一旦止める、といった方法もあると思います。

夜勤が出来る看護師は多くの職場で需要があります。

再びダブルワークのために夜勤バイトを探そうといった場合にも、多くの職場が見つかるといえますので無理をして体調を崩すことだけは避けていただければ、と思います。

希望で夜勤バイト・夜勤専従のダブルワーク先を見つけるには

希望条件で働きやすい夜勤バイト・夜勤専従のダブルワーク先をお探しになる方法として、

看護師夜勤バイト・夜勤専従看護師求人に強い転職サイト

をご紹介しました。

求人数が少ない地域にお住まいの看護師さんは、情報収集を効率良く行うためにも複数の転職サイトの併用もおすすめです。

求人数が多い都市部の看護師さんでも、各コンサルタントの対応、相性の合う・合わないもありますので、見極めるために複数の転職サイトを利用される方も多いですね。

高額給与、シフト調整がしやすい、シフト締切日が遅め、24時間託児所あり病院など、希望条件でダブルワークの夜勤バイト先をお探しになるには、こうした看護師に特化した転職サイトの活用が欠かせません。

ぜひ、ご活用になってみてください。

⇒ ナースではたらこ

などの活用がおすすめです。

体力的に楽な寝当直の看護師夜勤バイト

21時など遅めの看護師夜勤バイトではなくても、体力的に楽な夜勤なら働きたい、という場合には、寝当直の看護師夜勤バイトもおすすめです。

こちらも求人数は少なくなりますが、情報収集をしていると見つかることがあります。

継続して情報を得られるように、看護師派遣会社などに登録をしておくのがおすすめの方法です。

関連記事もご覧ください。

-看護師 転職
-

Copyright© 子供の勉強、家計、ママの仕事の情報サイト【マネシゴ】 , 2022 All Rights Reserved.