介護職として就職

職歴なし就職

30代、40代で職歴なし、ハローワークや就職の方法について

投稿日:2022年3月20日 更新日:

30代、40代で職歴なし、ハローワークや就職の方法

口コミ
40代でも就職を諦めたくない!職歴なしだけど正社員として仕事に就きたい、という方へ。将来を考えて正社員になる方法があります。
30代、40代で今まで就職した経験が無い、職歴なし、という方が就職するにはどういった就職活動をすると良いのでしょうか。

もう就職は無理なのかな・・・
と諦める必要はありませんし、むしろ頑張りどころです。

ここで就職を諦めたらニートの末路が待っていることになります。

30代、40代で職歴なしの就職は1歳年を取るごとに厳しくなってしまいますから、ここで就職できるように行動することが大切です。

この記事では年代別に職歴なしからでも正社員として就職するための方法をご紹介します。

就職活動に不安を抱えている方も多いと思います。

実際、どのように就活を進めて良いか分からない・・・といった方もいらっしゃると思います。

まだまだ利用して正社員を目指せる就職サイトもありますし、ハローワークも使い方次第では求人を見つける便利な手段になります。

ぜひ参考にしてみてください。

30代、40代で職歴なしでも就職はできます

調剤薬局事務

30代、40代で職歴なしだと就職に対して焦りや不安があって、と一歩を踏み出しにくい方もいるのではと思います。

結論をいうと、何歳であっても職歴なしで就職している人はいます

資格を取得して、人生大逆転した人も知っています。

難関資格である必要はありません。

女性に人気が高い事務職、就職するために関連する資格を取得し、応募先の企業を選ぶことで内定獲得できる可能性は十分にありますよ。

人手不足の業界・職種を狙えば、40代であれば若手として扱われ、中途採用にいたることも十分にあります。

もちろん志望動機、就職したいと考えたきっかけ、といったことは問われます。

しかし、しっかりと面接対策をすることでクリアできるはずです。

何歳になっても就職することは可能です。

ぜひ行動をしてみてください。

30代、40代は年代で利用できる就職サイトが変わります

就職を考えた時、どうやって求人をお探しになるでしょうか?

就活の方法として、

  • ハローワーク
  • 求人サイト
  • 就職支援サービス
  • 正社員登用

などをイメージされる方が多いのでは、と思います。

求人サイトなら、

リクナビNEXT

が未経験者歓迎の求人が探しやすいので、活用をおすすめしています。

40代でも応募可能なお仕事情報が見つけやすいのがメリットです。

他の求人サイトよりも40代向け求人が多いので、ぜひ活用してみてください。

他に就職成功率が高くなる方法としてお勧めしているのが、就職支援サービスです。

次に、30代と40代向けに分けて、活用していただきたい就職支援サービスをご紹介します。

30代職歴なしの人におすすめ就職エージェント

30代で職歴なし、という方の就職支援に特化している就職エージェントがいくつかあります。

フリーターやニート歴がある方も就職支援してもらうことができますので、相談されてみることをおすすめします。

応募する求人、職種の選択肢はそこまで多くはなくなってきています。

やはり20代と比較すると、30代は求人が減ってきてしまうのは仕方がないと言えます。

しかしまだ就職エージェントを利用できる間は、ぜひ活用してみてください。

自力で就活をするよりも、一般的には内定獲得できる可能性は高いです。

まずは正社員としてキャリアをスタートさせることも重要です。

ジェイック

就職支援のJAIC(ジェイック)

ジェイックは主力の就職支援サービスが、就職カレッジです。

就職カレッジは34歳までの正社員就職を目指す方が利用できます。

もう一つは30代カレッジです。
東京で就職活動する方が利用でき、その名の通り、39歳までの正社員就職を希望する方が利用できる就職支援サービスです。

就職支援講座が準備されており、講座を通して正社員として働くための準備を行うことができます。

そのためフリーター歴、ニート歴が長くても安心して就職を考えることができると思います。

取り扱っている求人は、営業職が中心です。

タイミングによっては事務職や技術職、ITエンジニアなどの求人もありますが、年齢を考えるとあまり求人を選ばず、働きやすいと感じる企業の営業職を狙ってみるのが良いのではないでしょうか。

ジェイックも札幌から福岡まで、利用できるエリアが広く、地方にお住いの方にもおすすめです。

⇒ ジェイック

40代職歴なしの人におすすめ就職エージェント

40代で職歴なしの方が利用できる就職エージェントもあります。

とはいっても、東京が中心となります。

地方で40代職歴なしの人が就職をしようと思った場合、ハローワークや、わかものハローワークの活用が中心になります。

わかものハローワークは就職氷河期世代の支援も行っていて55歳未満の方が利用可、など自治体によって対応が異なりますので確認をしてみてください。

東京しごとセンターミドルコーナー

東京しごとセンターミドルコーナーは、30~54歳の人を対象に非正規雇用から正社員への就職を支援するサービスです。

東京都で就職を希望している方が利用することが出来ます。

・年間就職決定者数 7000件以上
・約5000件の独自の求人を提供

してくれています。

東京都の公共事業ですから、地元の安定企業からの求人が見つかることが期待できます。

利用可能な年齢が高いので、都内で就職を希望される方はぜひ相談してみてください。

⇒ 正社員未経験大歓迎!利用はすべて無料!東京都内での就職なら!【ミドルコーナー】

就活エクスプレス

就活エクスプレスも東京都の公共事業です。

30歳~54歳の非正規雇用経歴がある方が対象。
早期に正社員での就職を目指す方におすすめです。

特徴は以下です。

POINT1 5日間の集中講座
POINT2 マンツーマンの就職相談&求人紹介
POINT3 書類選考なしの合同面接会
POINT4 最大6ヶ月のフォローアップ

オンライン体験型カリキュラムもあり、安心して利用できると思います。

2018年度の就職者データとなりますが、事務職の就職決定が最も多く、51.2%です。
技術職、営業職の割合は低めです。

女性の就職が多いことも影響しているかもしれません。

⇒ 就活エクスプレス

40代職歴なし、ハローワークの活用方法

40代で職歴なしの方が正社員就職を目指す場合、東京都以外のエリアでは就職氷河期世代向けの支援以外には、利用できるものが見つからない、といった状況と言えます。

そのため、ハローワークを就活の中心にして求人を探すことになります。

ハローワークを活用しても求人は見つかります。

インターネットハローワークを利用して自宅で、大体の応募先を絞り込むのがおすすめです。

わかものハローワークを利用する方法もありましたが、令和2年からおおむね44歳以下からおおむね35歳未満に変更になってしまいました。

そのため、ハローワークを利用して就職活動をする方法を取る必要があります。

地元の中小企業の求人が中心ですが、情報量は豊富ですから定期的に求人をチェックされることをおすすめします。

ただし、求人先の企業の情報はハローワークではあまり得ることが出来ません。

自分で企業情報を調べる必要があります。

求人はハローワーク以外にもたくさんあります

求人を探す場合、ハローワーク以外の求人媒体も利用して、できるだけ多くの求人を探したい、という方も多いでしょう。

であれば、

リクナビNEXT

の活用をおすすめします。

幅広い業界・職種の求人を掲載している求人サイトの中では、トップクラスの求人数です。

その分、40代OKの求人に出会える可能性が高いです。

求人の鮮度も高く、今応募できる求人が見つからなくても、少し時間を置くことで新たな求人が掲載されていることも少なくありません。

これも業界最大手ならではと言えます。

40代でも応募可能なことが多い、介護、営業、警備、施工管理といったお仕事も多く求人が見つかります。

社会人未経験、40代の正社員就職は無理?

社会人未経験で40代まで来てしまったら、

「もう正社員就職は無理なのかも・・・」

と思ってしまう方も多いかもしれません。

しかし、冒頭でも書きましたが40代でも正社員就職はできます。

就職に失敗する方に共通してみられるのは、

  • 求人を選びすぎている
  • 行動量が少ない
  • 準備をしっかりしていない
  • すぐに就職を諦めてしまう

といったことなどです。

年齢的に、厳しい就職活動になることを覚悟して取り組む必要があります。

また就職を狙える業界・職種は限られてしまう現状も理解する必要があると思います。

もし就きたい仕事があるのであれば、資格取得を目指すなどの努力も必要になります。

就職して長く働ける仕事を選ぶことが大切です。

そのためには自己分析も重要になります。

30代、40代職歴なしから就職するには行動量が重要

就活を始めてすぐに内定が貰える人も中にはいるかもしれません。

しかし、多くの30代、40代の方は就活に苦戦するのではと思います。

職歴なしから就職をするのは20代でも大変なことです。
自分だけがすぐに仕事に就けるはず・・・といったことは考えない方が良いでしょう。

30代、40代職歴なしから就職するには行動量が重要です。

書類選考で落ちることも残念ながら多いですから、並行して求人に応募をしていくことも考えてみてください。

応募した会社に落とされたとしても、縁がなかっただけ、と気持ちを切り替えて次に進むことがとても大切です。

正社員就職に成功した方はいずれも就職を諦めずに行動した、という共通点があります。

ぜひ行動を続けて正社員就職に成功してください。

職歴なしでも30代、40代の間に正社員就職するには、まとめ

30代、40代職歴なしでも正社員就職するためには、ということで利用できる就職支援サービスを中心に、情報をご紹介してきました。

どうしても就職は厳しくなってしまいます。

それはもう受け入れるしかないことですから、その上で就職活動をしていく必要があります。

面接で質問されることは大体決まっていますから、しっかりと答えられるように準備をしておきましょう。

30代職歴なしの人におすすめ就職エージェント

40代職歴なしの人におすすめ就職エージェント

でご紹介した就職支援サービスの活用も検討してみてください。

利用出来るものは全部利用する、といった行動量も就職成功には大切です。

利用は無料ですから、ぜひ活用してみてください。

-職歴なし就職
-

Copyright© 子供の勉強、家計、ママの仕事の情報サイト【マネシゴ】 , 2022 All Rights Reserved.