託児所で働く保育士

保育士 転職

東京都で家賃補助・住宅手当・住宅補助あり保育士求人を見つけるには

投稿日:

東京の家賃補助・住宅手当・住宅補助あり保育士求人を選んで実質手取り給与アップ!

転職に悩む保育士
保育士

東京都内で保育士として転職をする場合、住宅手当・住宅補助がある園で働きたいな。家賃の出費って毎月のことだから大きいよね・・・どの転職サイトを使えば、都内の家賃補助あり保育士求人を効率よく探せるの?

東京都では家賃補助・住宅手当・住宅補助ありの保育士求人も多数見つけることが出来ます。

区によっては独自の上乗せ金額があり、家賃補助として10万円以上の補助があるところも。

千代田区、港区、渋谷区などは高額な家賃補助がありますので、待遇アップを狙って転職をお考えの保育士さんに、おすすめのエリアです。

住宅手当・住宅補助の支給を受けるには当然条件はありますが、金銭的な負担が減りますし、職場も近くなりますから通勤のストレスは大きく減らすことが出来ますね。東京都で暮らす場合、満員電車で精神的にやられる方もいますからね。

住宅手当・住宅補助はは、他の職種と比べて年収が安いといわれる保育士さんにとって嬉しい制度ではないでしょうか。

東京都の家賃補助・住宅手当・住宅補助あり保育士求人を効率良く見つけるための、おすすめ保育士求人サイトをご紹介しています。

家賃補助・住宅手当・住宅補助などが充実した東京都の保育士求人事情

高待遇の保育士求人

首都圏、都内の住宅手当・住宅補助は高額な支給額も多く、働く保育士さんにとってメリットの大きな福利厚生になっています。

正職員として、やり甲斐がありつつ待遇の良い、好条件の保育園を探したい保育士さんはぜひ注目してみて頂きたいのが住宅手当・家賃補助といった手当です。

2019年3月の時点では、東京都では基本的に家賃補助制度の上限は8万2千円ですが、区によっては独自の上乗せ金額があるため補助金額が10万円を超えるところも。

もし住みたい区があるのでしたら、就職活動や転職活動のタイミングでその区を中心として保育園をお探しになってみても良いですね。

地方から東京へ上京して働きたい、という新卒保育士さんも多いと思いますが、住宅手当・住宅補助をあてにして保育園をお探しになっている方も多いかもしれませんね。

都内各区には多数の保育園があり、保育方針、保育内容も様々探すことが出来ます。

東京都の家賃補助・住宅手当・住宅補助はなくなる?

保育士不足が深刻な東京都では、引き続き家賃補助制度が継続されていくと考えられます。

しかし、保育士さんにとてもメリットが大きなこの住宅手当・住宅補助制度ですが、東京都や保育園には大きな負担であることは簡単に想像できます。

そのため、保育士不足が解消されてくると共に住宅手当・住宅補助も減額、または無くなる方向に切り替わることは予想されます。

ですから住宅手当・住宅補助が上乗せ金額もされるほどに保育士の需要が高い今のうちに、手当を活用して都内で働く、お金を貯めておく、といったこともお考えになってみてください。

将来的にいきなり住宅手当・住宅補助が打ち切られる、といった可能性も否定できません。

その時、いきなり家賃を自己負担で!となると引越もしなくてはならないでしょうし、しばらく住み続けるにしてもお金が必要ですよね。

保育士さんにメリットの多い、住宅手当・住宅補助がある間にしっかり活用して、生活も楽しみ、お金も貯めて、お仕事も全力で頑張る!ことをオススメいたします。

東京都 住宅手当・住宅補助あり保育士求人を効率良く見つけるには

東京都で住宅手当・住宅補助あり保育士求人を効率良くお探しになる方法として、実際に求人数が多い保育士求人サイトとして以下の活用がおすすめです。

東京都 家賃補助あり保育士求人探しにおすすめサイト

保育士バンク

保育士バンク

保育士バンクは、担当コンサルタントが付いてしっかりと保育士さんの希望条件で保育園探しをサポートしてくれます。

上京支援のある保育士求人をお探しの方であれば、

  • 借り上げ社宅あり
  • 住宅手当・住宅補助あり
  • 引越補助あり
  • 転職祝い金あり

といった上京支援がある職場を探したい、と相談してみてください。

保育士バンクを利用して保育士募集を行っている保育園の運営企業の中には、こうした上京支援を用意しているところもあります。

東京都の保育士の平均年収は368.6万円だそうです。

住宅手当・住宅補助があれば、手元に残るお金が格段に違ってくる保育士さんも多いと思います。

地元に住んでいた時よりも使えるお金が増えた!という保育士さんも多いですから、上京して働くことに興味のある保育士さんも保育士バンクに相談をされてみてることをオススメいたします。

⇒ 保育士バンク 公式ページはこちら

ジョブメドレー 保育士

ジョブメドレー保育士

自分で保育士求人を探して応募するジョブメドレー保育士にも、住宅手当・住宅補助あり保育士求人は多数掲載されています。

ジョブメドレー保育士は転職成功でお祝い金がもらえることも特徴です。

自分のペースで保育園などからの保育士求人を探すことができますから、さらに情報を多く得たい時の併用にもおすすめです。

都内の住宅手当・住宅補助あり保育園の掲載も多いので、ぜひ活用してみてください。

(転職成功のお祝い金の実施状況については、公式サイトで随時ご確認ください)

⇒ ジョブメドレー 保育士 公式ページはこちら

東京都で家賃補助・住宅手当・住宅補助を利用して働きたい時の注意点

保育士としてメリットの大きな、この住宅手当・住宅補助制度を利用して働きたい時の注意点があります。

住宅手当・住宅補助は全ての保育園で利用できる訳では無い、ということです。

保育園などの事業者が自治体へ申請をし、要件を満たした場合に補助金が交付されます。

それを、あなたに住宅手当・住宅補助として支給をする、といったことになります。

そのため、就職に興味を持った保育園が「住宅補助制度を利用しているかどうか」が最も注意しなければならないポイントとなります。

保育園が制度を利用しているかどうか、1つずつ確認するのはとても大変ですから、上記でご紹介したような保育士求人サイトの活用ががとても便利となります。

すぐに分かりますからね。

また、支給対象者の条件についても、各自治体によって異なっている部分もありますので注意が必要です。

そうした条件についても、保育士求人を取り扱っている人材紹介会社の担当者に問い合わせをすることで、確認をしてもらうことが出来ます。

家賃補助・住宅手当は、保育園独自で補助がある場合も

東京都は保育士不足が深刻なこともあり、他の都道府県に比べて自治体による住宅手当・住宅補助が多いのですが、保育園が独自で住宅手当の支給を行っているケースもあります。

その背景には、やはり良い人材、良い保育士を採用したいということが見て取れます。

これから就職先、転職先となる保育園をお探しになる保育士さんは、実質的な給与アップともいえる住宅手当・住宅補助がある保育園をお探しになってみてください。

家賃・物価の高い都内でも、少し余裕のある生活を送りやすくなります。

住宅手当、家賃補助などの支給あり保育園を探すには

こうした保育士さんにメリットの多い手当である、住宅手当・家賃補助などがある保育園を効率良く探すには、やはり保育士求人を専門として扱っている保育士人材紹介会社を利用する方法が一番です。

それぞれの保育園で支給される手当額も異なりますし、条件も違います。

それらを保育士さんが一つ一つ確認するのは大変です。

支給される条件に関しても保育士さんの代わりにしっかり確認して伝えてくれますから、職場探しを楽に進めることが出来ます。

上記でご紹介した求人紹介のサービスは全て、利用は無料です。

住宅手当・家賃補助などに限らず、職場の雰囲気、人間関係、保育方針、忙しさなど知りたい職場の情報を詳しく教えてもらえますので、ぜひ活用して好条件、高待遇で働きやすい保育園をお探しになってみてください。

東京都 家賃補助あり保育士求人探しにおすすめサイト

-保育士 転職
-

Copyright© 子供の勉強、家計、ママの仕事の情報サイト【マネシゴ】 , 2022 All Rights Reserved.