おすすめ保育士転職サイト

保育士 転職

保育士転職サイト 掛け持ちのメリット

投稿日:

保育士転職サイト 掛け持ちのメリット

保育士転職サイト 掛け持ちのメリット
mane

保育士の転職先探しをするなら、複数の保育士転職サイトを掛け持ちする方法がおすすめです。
どうして掛け持ちがおすすめなのか、そのメリットを中心としてお伝えします!
保育士転職サイトを併用して、希望条件に合った職場を探してくださいね。

保育士転職サイト 掛け持ちのメリット

保育士転職のメリット

保育士の転職活動、人手不足の状況もあり様々なところで保育士求人についての情報を得ることができます。

しかし、どうすれば最も効率よく、希望条件に沿った保育園や託児所など職場の情報を得られるのか、と考えるとおすすめは保育士に特化した転職サイトを活用する方法となります。

それも掛け持ちで利用することをおすすめします。

というのも、保育士転職サイトを併用することにはメリットがあるからです。

複数の転職サイト利用により、多くの保育士求人を比較できる

保育士転職サイトによって、得意なエリア、得意な施設、強みのある雇用形態などが異なります。

複数を利用することで、それぞれの求人をカバーすることができます。

自分も子育て中なので両立しやすい日勤のみ、夜勤なしで職場を探したい

土日祝はできるだけ休める保育施設の求人を探したい

忙しくても良いから高給与の職場を優先的に探してみたい

など、複数の保育士転職サイトを利用することで、希望条件に合った職場を見つけやすくなります。

保育士転職サイトごとの非公開求人を得ることができる

保育士転職サイトは、それぞれ独自の保育士求人、非公開求人を抱えているものです。

それがサイトの優位性、強みとなるからです。

転職サイトを併用することで、独占している非公開求人をそれぞれから紹介してもらえる可能性があります。

非公開求人は高待遇であったり、労働条件が良く公開求人とした場合に応募が集中しやすいような場合があります。

保育園側が一定の基準以上の保育士だけを面接したい、といった場合なども非公開求人となりエージェントが見極めて推薦をする形を取る、といったこともあります。

転職支援サービスを比較できる

転職サイトを利用すると、エージェント型の場合には専任のコンサルタントが付いて転職活動を支援してくれます。

1つだけの転職サイトの利用だと、その転職支援サービスが手厚いのか、紹介してくれる求人の質が良いのか、紹介してくれる求人の量は多いのか少ないのか、分かりません。

複数の転職サイトを利用することで、それぞれの転職支援サービスの質、求人の質などを比較することができるようになります。

2つ、3つとサービスを利用することで、基準を作ることができるからです。

また1つだけだと、転職サポートを利用している間に、

「どうも担当者と合わないかも・・・」

といった場合。

新たに違う転職支援サービスを利用しようと思うと、新たに時間がかかってしまいます。

併用しておけば、タイミングをずらすことなく多くの求人情報を紹介してもらえることから、タイムラグを生じなくて済むメリットがあります。

特に早く転職先を探したい保育士さんの場合には、掛け持ちで保育士転職サイトを利用することを強くお勧めします。

自分に合った担当者を見つけやすくなる

転職支援サービスを利用する場合、自分に合った担当者が見つかるかどうか、というのはとても重要です。

転職に成功する一番大切な要素、といっても良いかもしれません。

担当者に不満を抱えて転職してしまうと、転職先に対しても不満を持ってしまう可能性があります。

掛け持ちで転職サイトを利用することで、担当者も比較をすることができます。

担当者と合う転職サイトを利用する比重は、やはり大きくなるもの。

そこが求人数の紹介も自分にとって適度な量で、しっかりと職場の内部情報なども提供してもらえるのであれば、転職成功に近づくといって良いでしょう。

クチコミや評判の良いエージェントであっても、担当者の質はやはり様々です。

せっかちでとにかく連絡が多い、すぐに応募を勧めてくる。

連絡が遅い、紹介してくれる求人数が少ない・・・

もちろん逆に適度なペースに感じる保育士さんもいるかもしれません。

重要なのは、自分の気持ちに寄り添って求人を探してくれる、転職を支援してくれる担当者と出会えることです。

担当者のペースではなく、あなたのペースで転職活動ができることが重要ですよね。

自分と合わない担当者が専任として付く可能性もあります。

担当者を変えることはいずれのエージェントでも基本的にはできるのですが、多くの場合にはそのエージェント自体を利用しなくなるでしょう。

それくらい転職活動に対して担当者は重要です。

多くの保育園の内部情報を得ることができる

保育士転職サイトを掛け持ちすることで、1つだけ利用する場合よりも多くの保育士求人の情報を得ることができます。

担当者が付いている場合、保育園や児童福祉施設などの職場の内部情報にも詳しく、情報を提供してくれます。

ネガティブな情報もしっかりと提供してくれると、判断がしやすくなるので良いですよね。

給料は高いけれど、忙しく残業が多い保育園。
職場の人間関係も良く残業が少ないけれど、相場よりも少々月給が低い、など。

保育士が長く働くためには職場の環境はとても大切です。

離職率の低い職場は人間関係の良い職場です。
転職活動の希望条件、優先順位として職場の雰囲気の良さを重視されている保育士さんも多いかもしれません。

職場の内部情報に多く得て、応募する求人を比較することも転職成功のためには重要なポイントとなります。

保育士転職サイト 掛け持ちのデメリット

保育士転職のデメリット

保育士転職サイトを掛け持ちして利用することには、デメリットもあります。

メリット・デメリットどちらも抑えておいて、利用することが大切ですね。

後から失敗した・・・と思う確率を減らすことができます。

電話・メールが増えて大変になるかも

保育士転職サイトを掛け持ちして利用することで、当然ですが、その分連絡が増えることになります。

担当者によって連絡手段は様々ですが、電話やメールが多くなります。

数が多くなれば、メールの送り先を間違う可能性も出てきてしまいます。
掛け持ちして利用することを伝えていたとしても、送り先を間違えてしまうと気まずいですし、選考状況などを誤って伝えてしまうのは避けたいものです。

在職中の場合の電話連絡も、時間帯や頻度によってはとても困るもの。

メールで連絡をお願いします、といっても電話連絡があまり減らない担当者も中にはいたりします。

留守電も多くなってくると、次第に転職活動が面倒に感じられてしまうかもしれません。

連絡手段については、こちらの希望に沿ってもらえる担当者が良いですね。

スケジュール管理が大変

どれくらい求人情報を得て、並行して応募をするかにもよりますが、スケジュール管理が大変になります。

同時進行の応募先が増えてくると、時間にも気を付ける必要があります。

面接日を有給の日にまとめようと思って、うっかり間違って時間帯が被ってしまうと大変です。

疲れていると、こうした「うっかりミス」が地味に増えてきます。

複数の転職エージェントを利用していると、スケジュールがさらに複雑になってしまいます。

手帳やGoogleカレンダーなど、1つのスケジュール管理でしっかりと日時が被らないように転職活動を管理するなど、対策を取ることが必要になります。

転職先の情報が増えすぎて迷ってしまう

複数の転職サイトに登録をすると、得られる求人情報が比例して増えることになります。

それこそ、保育士転職サイトによっては取り扱っている求人数が5万、7万といった数になります。

地域で絞ると求人数はもちろん減りますが、それでも都内で1万件など求人がある場合。

それぞれの転職サイトで独自求人もありますから、比較対象が増えて迷ってしまいがちです。

応募の優先順位を自分では決めきれないこともあるかもしれません。

転職は人生において大きな転機です。

それだけに迷ってしまって決めきれず、転職活動が長引いてしまう・・・といった可能性もあります。

迷った時は家族や信頼できるエージェントの担当者に相談をされるといったことも考えてみてください。

家族の意見は重要です。

あなたが転職することで、家族の生活も何らかの影響が出るものですからね。

迷い始めたら、今までとは違った視点、角度から求人への応募を検討するようにしてみてください。

保育士転職サイト 掛け持ちした方が良い理由

保育士転職を成功させるには

保育士の転職で掛け持ちして利用するメリットの方が大きいと言えます。
転職活動にあまり長い時間をかけたくない方も多いでしょう。

  • 今の職場を早く辞めたくて仕方ない
  • 離職中で生活のために早く転職先を決めたい
  • 転職活動が長引くと、精神的に辛くなりそう

など、私も転職活動は3回経験がありますが、長引くと精神的に辛くなってきたものでした。

求人を探すのも大変ですし、応募の準備をするのも毎回大変です。
労力を必要としますから、なんだかグッタリ疲れを感じてくるようになりました。

それでいて不採用の通知だと、途中で心が折れそうな感じになってきます。

保育士転職サイトを掛け持ちすることで、やり取りは大変にはなりますが、求人情報も多く得られますし、比較をすることができます。

その分だけ、転職活動のスピードを上げることができるメリットがあります。

長引くよりも短期間だけ、転職活動に忙しい方が集中して転職先を探せるので良いのかな、と毎回思っています。

記事の終わりに、おすすめの保育士転職サイトをご紹介しています。

いずれも求人数が豊富でサポートの手厚さにも定評のある転職サイトです。

掛け持ちして利用する場合にもおすすめですから、ぜひ活用してみてください。

保育士転職サイト 掛け持ちする際の注意点

保育士転職サイトを掛け持ちして利用する場合、気を付けたいポイントがあります。

1点目は、転職サイトの担当者には、複数を掛け持ちして使っていることを伝えることです。

そうすることによって、自社で転職して欲しいために条件の良い求人を優先して紹介してもらえる可能性があります。

担当者としても、あなたに転職してもらって初めて売り上げになります。
転職して貰えないと、サポートは1円にもなりません。

またあらかじめ掛け持ちして利用していることを伝えておくと、同じ求人を紹介してもらった時に断りやすいです。

独自求人ばかりではありませんから、どうしても地域の中で紹介される求人が被る、といったことは起きてきます。

その際に断りやすくなることで、無駄な気を遣うことが避けられます。

他の注意点としては、どうしても転職したいと思える保育園などがあったとして、複数の転職サイトから同じ求人に応募しない、といったことが挙げられます。

複数の転職サイトから応募しても、1つしか先行して貰えません。

それどころか、応募先の採用担当者からはマイナスのイメージを持たれる可能性もあります。

最初は掛け持ちして転職サイトを利用していたとしても、徐々に自分に合った転職サイトを絞り込み、最終的には1~2つに絞っていくことをおすすめします。

2つなら掛け持ちして利用しても、やり取りはそこまで大変ではありません。

情報量も適度も多く得られますから、希望に沿った職場を探しやすくなります。

メリットの方が大きく感じられるのが2つ程度の転職サイト掛け持ち利用だと思います。

保育士になるためには、求人の情報量が大切?

これから保育士になる、離職期間が長くなっている保育士さんは、採用されるためには求人の情報量も大切なポイントです。

それぞれの経験、ブランク期間に合わせて応募先を考えていく必要があります。

多くの求人情報を得ることで、あなたが応募しやすい保育園、保育施設に出会える可能性が高くなります。

転職成功には求人の情報量も大切なポイントになります。

どんな保育士転職サイトを選ぶと良いのか

どういった保育転職サイトを選んで利用すると良いのか、というと以下の点に気を付けて選ばれると良いでしょう。

  • 求人数が豊富
  • 転職希望エリアの求人が多い
  • 魅力的な求人が見つかりやすい
  • 担当者と合うかどうか
  • 転職支援サービスが自分に合っているか

など、比較をして徐々にメインで利用する保育士転職サイトを絞り込んでいくと良いでしょう。

保育士転職 おすすめ転職サイト

保育士転職に求人数が豊富、サポートが口コミで高評価、求人の質が良い、など利用をお勧めする転職サイトをご紹介します。

高待遇、人気の条件を備えている非公開求人もありますので、ぜひ活用してみてください。

関連記事

ショッピングモール・商業施設の託児所 保育士求人

ショッピングモールや商業施設にも託児所が設置されていることが多くなりました。次の職場は保育園以外で探したい、という保育士さんへ。

デパートの託児所 保育士求人・採用について

次の職場としてデパートの託児所が良いなと思っている方もいらっしゃると思います。デパートの託児所 保育士求人・採用の情報はどう探すと良いのかをご紹介します。

-保育士 転職
-,

Copyright© 子供の勉強、家計、ママの仕事の情報サイト【マネシゴ】 , 2021 All Rights Reserved.