スタディサプリで英語を勉強

スタディサプリ

スタディサプリ 小学講座 英語

投稿日:

スタディサプリ 小学講座 英語の勉強はどうする?

スタディサプリで小学生も英語の勉強が出来ます。

でも、スタディサプリ小学講座で学ぶことが出来る科目は、算数・国語・理科・社会の4教科です。

しかし、スタディサプリは無学年、中学講座の授業も先取り学習することが出来ます。

2020年から小学3年生から6年生が英語必須となります。

今までとは違い、英語の勉強はまだ先で良いかな・・・では済まされなくなりました。

そこで家での学習に英語も加えたいけれど、どのタブレット学習、オンライン学習が効果あるの?というご家庭も多いと思います。

アルファベットなど英語の基礎から始まり、文法、発音なども大切ですよね。

それら英語を理解するには、動画がやはりおすすめです。

スタディサプリ小学講座には英語はありませんが、中学講座の英語を先取りすることで自宅でも小学生が英語をしっかり学ぶことが出来ますよ。

⇒ スタディサプリ 小学講座の詳細はこちら(無料期間など)

2020年からスタート!小学校の英語授業必修化

今までは小学生は英語の授業がありませんでしたが、2020年(令和2年)からは小学校での英語教育が全面実施されました。

対象となるのは3年生から6年生。

新学期が始まって、配られた英語の教科書を見て、

「子供に英語、難しすぎないかな?」

といった感想をお持ちになった親御さんも多いかもしれません。

しかし、小学校でも英語を学ぶ、となっている以上は家庭での学習にも英語を加えた方が良いでしょう。

子供の将来を考えた場合にも、英語力はあったほうが確実にプラスになるといえます。
(将来的に英語ではなくて、他の外国語に興味をもつかもしれないですけれど)

子供の将来の仕事の選択肢が増えることを願って・・・

始まる小学生の英語授業、ポイントは?

小学生の英語授業で重視されることは、学年別に調べてみたところ、

3、4年生は、「聞く」「話す」

5、6年生では、「聞く」「話す」「読む」「書く」

が重視されるようです。

子供の学力低下が心配、だからこそ家庭学習が大切

3、4年生の「外国語活動」では年間35単位、学びます。

小学校高学年(5.6年生)は教科として年70時間の「英語」が予定されています。

とはいえ、今年(2020年)は新型コロナウイルスの状況もあり、休校が続いている小学校も多いです。

本当に子供たちの学力低下の影響が心配です・・・。

そういう時こそ、自宅での学習サポートがとても重要になると思います。

本当に、差が出る時期だと考えています。

実際、自宅で学ぶためのタブレット学習は申込者が伸びているということです。

小学4年生以上の家庭学習にスタディサプリ小学講座はメリットが多いと思います。

スタディサプリは小学生も英語を先取り学習できる!

スタディサプリ小学講座には、現在のところ、まだ英語の動画授業はありません。
(必須になりましたから、将来的には分かりませんが)

そこで活用して学習したいのが、中学講座の英語の動画授業です。

スタディサプリ小学中学生講座の基礎レベルの授業を見てみると、英語は教科書毎にこれだけの授業数がアップされています。

スタディサプリ 英語の動画授業

小学生が中学生の英語を先取りして理解できる?

スタディサプリは無学年制。

スタディサプリ 無学年制

小学生のうちに中学生の授業を先取り学習できることもメリットです。

「小学生が中学生の英語授業を先取り学習して、ちゃんと理解出来るの?」

と心配になる方もいるかもしれません。

でも大丈夫です。

中学英語の最初は、アルファベットから単語、数字、挨拶といったように基礎から始まります。

うちの子は今、小学6年生ですが配布された教科書を見る限りでは、スタディサプリ中学講座の英語授業は、併用すればかなり役立つと思っています。

小学生がスタディサプリで英語を先取り学習するメリットは?

スタディサプリ小学講座で勉強するメリットとしては、やはり講師が一流、第一線で教えている方々ばかりのため、内容がやはり分かりやすい!という感想を子供も言っています。

1回見ただけではよく分からなくても、動画を戻してまた見ることも簡単です。

小学校の先生の質は、正直、かなり差があると思います。

教え方が上手い、下手、クラスの人数も40人近くになると教え切れないことも現実的にはあります。

子供と先生が合う、合わないもあるんですよね。
実際には・・・

お友達のお子さんで、先生と合わないようで成績が急に落ちた、といったケースもありました。
難しい問題です・・・。

先生の人間性なども含めて、子供たちの成長に寄与してもらえると良いのですが、そうならないことも現実にはあるでしょう。

スタディサプリはオンライン教材です。
学ぶために見ます。

そこにあるのは、分かりやすさです。
これが大きなメリットです。

スタディサプリで授業動画を担当する先生方は皆さん、塾、予備校などでの指導実績が豊富な教えるプロ、一流講師ばかりです。

学校の先生を現在もされている方もいます。

そのため、分かりやすい授業を見ることが出来ます。

英語に関しても見ておくことで、どんなアルファベットが出てくるのか、簡単な単語を聞いておく、といったことが小学校での英語授業でも役立ってくるでしょう。

事前に頭に英語の知識があると、やはり理解がしやすいようです。
その後の英語の学力に差が出るといえるのではないでしょうか。

学校で習った英語の授業に合わせて、改めて復習のために英語の授業を見るのも効果的です。

スタディサプリで小学生の英語先取り学習、デメリットは?

せっかく無学年で勉強出来るから、と小学生の子供に英語の勉強を先取りさせようと思っても、本人に全く英語勉強のやる気がなければ、先取り学習の効果が期待出来ません・・・。

小学校の高学年になっていたとしても、英語はサポートしてあげた方がスタートしやすいかもしれません。

スタディサプリでは英語の会話を練習することが出来ない

英語にせっかく興味を持ってくれた場合、親としてスタディサプリで物足りないのは、会話がないことです。

身をもって分かりますが、英語を「聞く」のと「話す」のは全く違いますよね。

出来れば、小さいうちから英語を話すことに慣れて欲しい!
(間違っても良いから)

という希望は、多くの親御さんがお持ちではないでしょうか。

その場合、他のオンライン英会話も併用して活用する方法がおすすめです。

無料のオンライン英会話を試してみる

オンライン英会話も色々なサービスがあります。

無料体験レッスンがあるオンライン英会話もいくつかあります。

その中の一つ、リップルキッズパークは月額料金も安いですし、無料体験もあるので子供に向いているか、続けられそうかを見極めることが出来ます。

⇒ 安心の価格、納得のレッスン、子供英会話ならリップルキッズパーク
(2回まで完全無料で体験できます)

英語はこれからますます重要になってきますね。

子供たちが大人になる頃には、ますますグローバルに仕事をするようになっていることが予想されます。

英語力はあった方が良い、というのは間違いないところではないでしょうか。

子供たちの将来の選択肢を増やしてあげるために、英語の学習もできるだけサポートしてあげたいなと思います。

⇒ スタディサプリ 小学講座の詳細はこちら(無料期間など)

-スタディサプリ
-

Copyright© おすすめタブレット学習【マネシゴ】 , 2020 All Rights Reserved.